つむじ日記
tumuazu.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
天龍で食べた~!
3月25日(金)
例年は 3月に確定申告の提出も終わって やっと私の繁忙期の終了
じゃ お疲れさんの焼肉行く♪ で行く 天龍なんだけど
今年は 一服の焼肉なのです
まずは 秀さんがビールで 068.gif
c0160751_2136532.jpg

サラダ これで小なの くくっ
c0160751_213724.jpg

タン塩1人前
c0160751_2137963.jpg

カルビ2人前
c0160751_21371878.jpg

豚トロ1人前
c0160751_21372588.jpg

白菜キムチ
c0160751_21373971.jpg

ナムル
c0160751_0343726.jpg
結局 カルビはツゴ4人前049.gif
撮るの忘れちゃったけど 冷麺も完食(*^^)v
いや~ ラージポンポンだぁ 045.gif


今日は 急に気温が上がって 春1番も観測されたって
途端に 花粉が・・・ 007.gif
目は 大丈夫なんだけど 鼻がぁぁ~
たった1日でこの症状
予報通り 今年の花粉は凄いぞっ 042.gif
[PR]
by tumuazu | 2011-02-25 23:56 | おいしいこと | Comments(2)
太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男
c0160751_11152675.jpg

サイパン戦が過酷だったこと 民間人がたくさん亡くなっていること
バンザイクリフから 身を投じる映像など 見たことがあります
遥か昔 サイパンに行った際 海に戦車などがそのままがあって
もしかしたら この島にも まだ横井庄一さんや 小野田寛朗さんのような方がいるのでは・・・
と思った記憶があります
以前 「父親たちの星条旗」と「硫黄島からの手紙」を観ました
史実なのかも知れないけれど 観終わった後に 嫌な気持ちがあったことは確かです
「太平洋の奇跡」も そんな気持ちになると思ってました
観てる間も 観終わった後も 確かに 心が痛かったです・・・。
でも 観て良かった と思える作品でした。

戦時下に自分が存在していたら 私はどんな考えでいただろうか
冷静で 客観的でいられたとは 思えないな と・・・

印象に残った場面は 大場大尉以下 山にこもっていた兵隊が 足並み揃え 「歩兵の本領」を唄いながら投降(?)してくる所です
唄と共に 胸が打たれました

同じ日本人の事なのに 私は 知らない事が多すぎる
[PR]
by tumuazu | 2011-02-20 14:09 | 映画 | Comments(0)